楽して生きたい

既婚腐女子の日々徒然

ベルセルク

未完の大作…となってしまった。

 

もうあの世界が続くことはないのか。

キャスカとガッツがやっと出会ったのに。

 

もう二度とあの世界が広がることは無いんだなと思うと悲しくてたまらない。

 

 

漫画喫茶で読んだら止まらなくなって閉店まで居座って、結局そのまま蔦屋で続き全巻買って帰った大学時代を思い出しました。

 

三浦先生のご冥福を祈ります。

コロナワクチン

舞台にもイベントにもいけず、浮いたお金がソシャゲにつぎ込まれている管理人です、お久しぶりです。

 

先月私たちの職場でもワクチン接種が始まりました。

本当に個人差が大きいですね、これ。

 

私はかなり肩関節の可動域制限がかかり、トイレで下着をあげさげするのもちょっと痛みがありました。

着替えをする、髪をむすぶ、洗うなど、腕ごと動かさなければ難しい動作が大変でしたね。

あと打った次の日の夜発熱しました。

 

1回目でこれだったので2回目がどきどきです。

おとなしく打った次の日は休もうと思っているので気は楽。

 

国民全員が接種できるのはいつになるのかなあ

老いを感じる瞬間

さてがっつりアラフォーの私。

最近老いをひしひしと感じます。

 

昨年からコロナのせいで、自分のTLには色々と余ってしまう食品の情報が流れてくるようになった。

この自宅で食べれる美味しい物を知る事ができたのは、コロナのおかげでもある。これだけは良かったなと思う。

 

そこでだ、最近ネットで刺身を買ってみた。

これがとてもおいしい。魚の脂もしっかりのってて買ってよかったーと、夫と日本酒で晩酌しながら美味しくいただいている…

 

しかし、刺身の…魚の脂ですら、若干胃にくるようになっていた。

大きな柵で届いたので、半分ほどしゃぶしゃぶにして食べたら、それがまたおいしい。程よく魚の脂が落ちてとても食べやすい。

夫と二人、悲しいけれど、この食べ方のほうが年齢的にはいいのかもしれないね、としんみりした。

 

 

私が自分が若くなくなってきた、と感じ始めたのは20代後半に入ってからである。

 

 

--------ここからやや汚い話になります---------

 

今でもその瞬間を鮮明に覚えている。

26か、27か、それくらいの歳だったと思う。

ある日歯磨きをしてうがいをして吐き出したら、そこに食べかすがあった…

私は心底驚いた。今まで、歯磨きをする前に食べかすが口の中にあったら気が付いていたからだ。

口の中に何か残っている、という感覚が気持ち悪くすぐに気が付いた。

 

しかしその時、私は自分の口腔内の感覚が鈍くなり、食べかすについて鈍感になっていて気が付けないということに気が付いた。

 

本当に驚いた。そしてショックだった。

 

が、こうやって感覚というのは鈍くなるんだという実感を持った。

 

それからうがいはとても丁寧にするようになった。なぜなら残っていても自分では気が付けないからだ。

何度も何度も行うと、3回目でもまだ食べかすが出てきたりする…

すごくショックであるが、口腔内を清潔に保つには必要なことだ。

 

ということを実感しているので、全ての感覚において、自分は老いている、鈍くなっている、というのは常に思うようにしている。

 

特に車の運転とか。

以前よりも恐ろしく判断が遅いと感じるし、迷うことが増えた。

黄昏時の雨とか最悪だ。距離がうまくつかめず、右折するのがとても怖く感じることがある。

しかし、この自覚が大事なのだろうと思う。

自覚し、そのうえで行う。

私は無理はしない、慌てないといけない時間に車の運転はできるだけ控え、余裕を持って運転できるようにしている。

 

老いを感じることは怖いと思うが、生きていけば必然のことだ。

 

これからも老いを感じつつ、その中で楽しんでいきたいなと思う。

ドン引きした。

Twitterで流れてきてドンびいた…

twitter.com

 

これ、割と肯定的なオタクが多くて。

割りとすきな方も肯定気味で…私はドンびいた。

 

いや、好きな子がいるのもわかるんだけどさ。

それを親がネタとして流せるのが無理!引く!

 

無理やり矯正しろとかそういう話じゃない。

いやなんかもうこれは、感情論なんだけどめっちゃ気持ち悪い。

本人じゃなくて、ツイートしてる親とそれを将来有望とか言える大人にドン引きだわ。

負けず嫌い…なのだろうか。

なんだかんだで10月が終わりそう。

9月末からだんまりを決め込んでいたヌメさんが、ようやく発言したのだが、呆れかえってしまう内容だった。

あんなこと言うくらいなら出てこなきゃいいのにって思うのだけど、どうしても黙っていられなかったのだろうな。

 

 

 

あくまで私の観測する限りですが、負けず嫌いの方って損じゃない?

友達にもいるんだ。めちゃくちゃプライドが高くて負けず嫌いな子。

 

何かを創る、創作分野ではプラスに働いている気がするけど、対人、社会生活においては損することが多く見える。

 

特に対人関係で嫌なことがあった時。

 

私は嫌な目にあったらそこから即距離をとる。めんどうくさいから。

でも負けず嫌いな友達は「私だけが不愉快な思いをしたなんて許せないので、どうにかやり返したい。もしくは私のこの気持ちを分からせたい」という。

そしてやり返す機会をうかがうために距離を取らない。すると、相手からさらに不快なことをされる、悪循環。

 

絶対その機会ってそうそうないよ。だって気にしないから相手は不快になれることを平気でしてるんだもん

 

と思う。

 

 

ヌメさんはどうしても自分に対してのあれこれに、言い返さないと、自分がやり返さないと気が済まないようにみえる。

そして墓穴を掘っているように思える。

あまりにもアレだなあって思うけど、あからさまに失礼な単語を使うと何かの対象になるかもなので、言いませんが…

ああいう性格って難儀だなあ。

 

でも130万円ももらい逃げはダメだと思うよ☆

イベント会社や印刷所は生き残れるのか

コロナのせいで即売会が開催されず、冬コミも中止が決まった。

コミケが収入の大半を占めるオリジナル作家系の人たち、そしてその本を印刷する印刷会社の悲鳴が聞こえてくるようだ。

先日、よくお世話になっている栄光印刷所がこのような記事をだした。

https://kokoro.eikou.com/archives/1247

 

4月の記事はこちら。

https://kokoro.eikou.com/archives/1234

 

気持ちはすごーくわかる。

今イベント会社はかなりやばいのではないかと個人的にはとても不安に思っている。

今までお世話になってきているので、投げ銭みたいなのがあれば行う人も多いのではないだろうか。企業としてやるのは難しいかもしれないが。

 

私はイベント会社は今一生懸命対応していると思う…が企業である以上、顧客へ誠実に対応するというのは当たり前、という考えの人は多く、かなり批判的な人も多い。

 

私はかなりイベント会社には同情的なので、批判している方のtweetをみると悲しくなる。完全にお気持ちではあるが。

元々昨年秋、台風でイベントが流れたときに返金騒動になったのが、個人的には信じられなかった。友人のなかにも「これは返金でしょ?」っていう人も多かった。

でも私の中であれは天災におけるやむを得ぬ中止だ、と思っていたので、返金しろという人のほうが信じられなかった。

 

甚大な自然災害が増えたため、最近のイベント規約の多くは「天災などのやむを得ぬ中止の場合」は「参加費の返還義務を負わない」となっているはず」

 

栄光さんの記事から引用であるが、そうなっているにも関わらず、これはやむを得ない中止ではない、と考える人が多くてびっくりした。

いや、だってさ、あの時点で中止しないと無理だったでしょ。あれで開いても公共交通機関動かないんだから、これないでしょ?開催したら絶対叩いたでしょ?

それで大打撃を受けていたところで、コロナがきた。

見通しが立たない延期だらけ、コロナの感染の危険も考えない、やばい!みたいなのを見るたびに、じゃあどうしろってんだ?って思う。

 

そりゃ収入が同人オンリーの人もいるだろうが、そんなのはごく少数だ。大半はただの趣味の一環で本を作っているだけだ。

その趣味の人と生活が懸かっている企業の中の人を一緒にするのがおかしい。全部中止で返金…して、つぶれていくのは我々が今までさんざん楽しんできたイベントなんですけど、それがなくなるわけですけど、その代わりの個人イベントを誰かがしてくれるんですか?しないよね?

だって今やるならばコロナのこと考えないわけにはいかなくて、その対策コミのイベントなんて、個人では絶対にできないよ。

 

不安な気持ちもわかる。お金の問題なんだからきちんと対応しろっていうのもわかる。でもなあ…そこまで拡散情報としてtweetしなければならないことか?

自分で個人で考えてやれよ、同人ってそういう趣味のはずだ。誰かに賛同してもらって、自分の考えおかしくない、イベント会社おかしいよ、って主張するなら二度とその会社のイベントでるなよって思った。

おかげで好きだったサークルさんをかなり切ってしまった。悲しいけど仕方ない。

 

印刷会社はまだなんとか通販サイトで頒布という形態で生き残れるかもしれいが、来年イベント会社は残っているのか。

仕事柄県外に移動できない私は、イベントが開催されても出ることができないので、投げ銭させてほしい。

切実に思う。

 

------------------------------------------------------

 

読み返すと 私は 私は ってうるさいなあwww

でもこれは私の勝手な「今後もイベントにでたいから邪魔しないでくれ」という吐き出しなの許してほしい。だって出たい!

だからそれを邪魔するような人が増えてくるとしんどい。でもコロナのこと考えると慎重にならざるを得ないのもわかっている!!

 

正解がないからこそなんだろうな。でもただでさえコロナニュースで疲れてるところに、批判と責任をかぶせるだけのtweetしかしなくなる人は無理なんだ…

 

動画ができている…

いつの間にか某N氏がyoutubeデビューしていて、それの転載動画がニコ動にあがり、そしてニコ動大百科が作られ、とうとう解説動画までできてしまっていた。なんだこれ。

個人的には解説動画の細部の言い回しに「???」となる部分もあるのだけど、何も知らない人が経緯とかを知るにはとっつきやすいのでしょうね。wiki読むのが一番わかりやすいし印象操作もされにくいと思うけど、あの膨大な量読むと死ぬほど疲れるので。

 

こういうことを考えてしまうことが下品だなと自覚はしているけれど、おもちゃになる未来しか見えない。

Twitterで検索をかけてみたら同じことをtweetしている人がいたので、考えることは同じだなと。

今まで女性向けのトラブルで済まされていたことがCFで拡がり、そしてとうとう動画関係の人の目にまで留まるようになった。

 

顔出しもあれだけ言われていたのにな。

私自身イベントに出かけてサークル主としてあいさつをするので、まったく顔出ししていないとはいえない。しかし私個人の意見としては、イベントという、ある程度限られた人しかいない場所での顔出しと、自らネットに顔写真を上げる危険度は全く違うと思う。あと万が一イベントでの隠し撮りされて流出した場合、確実にたたかれるのは流した方だ。

イベントでは宅配荷物を探しているフリをして他人の住所なんて見ようと思えばいくらでも見ることができる。(コミケは業者から直接受け取るから別ね)それらの個人情報が流出していないのは(もしかしたらあるのかもしれないけど、今のところ私の周りではない)、ひとえにイベント参加者のモラルによるものだ。そしてこの世界ではルールを破った場合は確実に破った方が叩かれる。

 

コスプレの方は?って言っていたけど、コスプレしてる方で、同じように炎上していた?あとコスの人はある程度本当の顔はわからないようにしていたり、だからこそ住所とか他の個人情報に関しては、すごく気を使っていると思っていたんだけど、違うの??

顔だしして、追跡記録だして、家の中もばれて、家族構成や猫もばれて。個人を特定して遊ぶ人がいるけれど、そういう人に遊ばれる危険がある、というのがなぜ理解できないのかな。

 

前にも貼ったことがあるし、だいぶ前の棘だけど

https://togetter.com/li/837039

 

これリアルだと思う。信じる信じないは人によるのだろうけど。

これ5年前だよ?

5年前の段階でこう、今はもっと写真とか気軽に上げている人が増えているよね?

何が怖いって、別に相手に嫌がらせをしようとおもってやるんじゃなくて、それを楽しくてやる人もいるってことなんだよ。やる人が悪い、そんなのは当然だけど、実際にやる人が存在するし、やれてしまうことだよ。

N氏はそこのところ本当に理解しているのかな。理解してるなら絶対に自宅の写真なんて怖くて上げられないと私は思うのだけど。

TikTokとかあの辺にまで転載されるようになったらどうするんだろう。

 

最近の流れを見た雑感でした。別に私はどうにかするつもりはないので、暇なときに検索して追いかけようと思います。お名前出してtweetしてる人のインプレッションを上げている自覚はある。ごめんな。