読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽して生きたい

既婚腐女子の日々徒然

DDONプレイ雑感

ゲーム

今年になってから夫に誘われて

members.dd-on.jp

を始めてみた。

元々MHFをやっていたので、オンラインの敷居は低い。

ただし、私はひきこもり。

基本的にオンラインでもソロプレイできるならソロ、もしくはリアルな知り合いとしかやらない。

そういう人にはとてもやりやすいゲームだと思った。

操作した感じはモンハンとFF14の間みたいな感じ。

 

良かったところ

  • 基本無料でできる
    これはでかい!Lv30くらいまでやっているが無料だからできない、ということはないと思う。もちろん不便な点はあるが無料でこれだけゲームをやらせてもらえるならば不満はない。
  • ソロプレイできる。
    私はプレイヤースキルが低い。そして特別効率重視でもない。ゆえに、効率厨と呼ばれる人たちとプレイするのは苦手である…ゆえに時間はかかるけれど、ソロプレイでメインクリアできるのは非常にありがたい。

 

 不満なところ

  • モンスターを倒すまでの流れが単調
    基本大型モンスターは一定ダメージ入ると硬化してしまい、へばりついてゆさぶりをかけ、硬化を解除しなくてはならない。どのモンスターもそのようで(現状までは)モンスターとの戦闘が単調になる(ボコ殴り→硬化→ゆさぶって硬化解除→ダウンさせて高火力で倒す)。もう少し工夫が欲しい。
  • PCへのCPU負荷が高い
    私のPCが低スペックというのもあるが(必須よりちょっといいくらい)、必須をクリアしているにも関わらず、ランチャー立ち上げ時点でCPU使用率100%になるw(ちなみにFF14だと60~80)必須クリアしているのだから、もう少しどうにかして欲しい…

こんな感じ。

もう少し戦闘が楽しくなるといいと思うのだけどなあ。

 

現状ファイターでLv30までやり、飽きたので今ハンターでLv20。

ポーン二人連れて一人でせっせと遊んでいる。

ただし無課金なので、とにかくアイテム収納に困る。予備の装備品が置いていられない。ポテチ装備、捨ててしまおうかって常に考えている。笑

でも無課金でこれだけ遊ばせてくれるなら十分じゃないかな?

個人的にはクラフトに制限がないのがありがたい。

ただバザーに装備品も入れたらいいのに、とは思う。強化した装備を売るのはちょっともったいないw(しかしボックスに入らないので泣く泣く売っている)

 

PTプレイしたら楽しいのかなーと思うけど、オンラインはどうにもトラブル多いのと、いつ止めるかわからないのでなかなかね…

来月からFF14のほうにいく予定なのでいつまでできるかわからないけど、無課金だと止めるのも気楽でいいわ~

 

 

芸能人の不倫騒動

相変わらず毎年毎年出てきますね。

不倫については先日某氏が叫んでたように「関係者以外でだれに謝ればいいの?」というのはおおむね同意。外野が言うことじゃないw

ただそれでファンが離れるのも批判されるのも仕方ない。

基本的に不倫という行為は後ろ指差される行為だと思っているし、それを行った人に対して好意的に思えないのは当然。ゆえに私はもともとファンでもなんでもないけど、不倫をした人に対しては好意的な感情は持てない。

ただ世間に向けて謝れというのはおかしい、というのは同意する。

 

この前スッキリだったかな?番組内で反論の部分が取り上げられて、それに対してコメンテーターが言ってたわけ。

「この反論は正しいよ、外野が言うべきじゃない」って。

そうだね、だからニュースで取り上げるなよww

コメント求められても拒否しろよw

 

と思う私は性格悪いかな。

それが仕事だからそれは仕方ないの?外野がいうな?

テレビでその話題を出して、結局情報を広めるのに一役かってるじゃんwwww

と草を生やしながら見てました。

仕事だから外野だけどそれに対してコメントするんでしょ?

他の人は金もらってないけど、自分で自分の意見言ってるだけだよwそんなネットの意見なんて無視しなよwww

 

とやさぐれた心で思ったのでした。

カラーレシピ買いました。

 

 

カラーレシピ (1) (あすかコミックスCL-DX)

カラーレシピ (1) (あすかコミックスCL-DX)

 

 たまーに読んでる漫画家さんなのですが、ここ数日新作が出たというので私のTLではにぎわってました。

性癖がちかい(と勝手に思ってる)フォロワーさんが絶賛されていたので、電子書籍版もあるしこれは買うか!と昨日買って読んだんですが…

 

これはいい!

 

いやーとても好みでした。

以下ネタバレ?かもなので反転仕様にしときます。

久しぶりにもろ性癖にヒットする攻めと受けでした。

強気受けって最高にかわいいな~。

涙目になるのとかってかわいすぎるな~。

なりふり構わない攻めって最高だわ~。

ゲスいわ~。欲しいものをゲットする過程で傷ついても俺が癒せるから大丈夫とナチュラルに変態思考の攻めって最高だわ~。

 

と一人読みふけってました。

Kindle買ってからほいほいと漫画買ってしまうのが困りものです…

どーじんかいわい

同人

気がついたらオータムが終わって年末ジャンボが終わっていたよ。

なんてこった。

600円にしかならなかった!!!!

 

いつか宝くじが当たったら、予算なんて気にせず、装丁凝りまくった同人誌、できるなら知り合いに声かけてアンソロジーなんてものを作ってみたい!

箔押ししたりニス加工とか、和綴じとかも憧れますね、変形裁断もしてみたいし、紙も変えてみたい。ア○シスさんとか使ってみたい!

という夢があるんですけど、夫に言ったらすごくかわいそうな子を見る目をされました。

おかしいな、同人してる人なら絶対一度は夢見ると思うんですけど。

 

だって装丁って凝りだしたら高いんですよ!?

 

薄くて高い本、とは的確ですよね、同人誌は高い。まず印刷費用が高い。

自分が読み専だったときには思いもしなかった、印刷費の壁。

ごく普通に一人暮らしをしていたら、ちょーっと出すのは思い切りがいる値段よね。

実家で家賃払わなくていいならもう少しハードル低いかな。

それに加えて、イベント会社に支払う参加費、イベントへの交通費、日帰りできない場合の宿泊費に食費。

そして自分がイベントで本を買うお小遣い。

イベントに出るまでにこれだけの費用がかかるわけです。

 

そりゃね、高い本になりますよ。

基本的に印刷費用とイベント代くらいは回収できたらいいなーって感じで値段つけてる人が多いとは思うんですが、それもできないサークルだってあります。むしろコミケなんて回収できてないサークルのほうが圧倒的に多いと思う。

なぜそうなるか。

そこには適正価格云々なんて話が出てくるからです。

本のサイズとページ数で、大まかにだいたいこれくらい、というのがあるんですね、面倒くさいことに。

正直サークルがどんな値段をつけようがそのサークルの勝手です。

イヤなら買わなければいいだけ。

たまに文句を言う買い手もいますけど「なら買わないでください」と言えばいいだけなのです。

(便宜上買うという言葉使っております)

でもやっぱりね、同人って好きで作るものですから。

批判だったり陰口叩かれたりしたら、そりゃモチベーションは下がるわけです。

好きって気持ちだけで作ってるから(私のなかの同人はこれが前提です。専業で利益が目的の人とはまた別だと思ってください)。

いつ止めたっていいはずなのに、仕事して睡眠時間削ってそれでも出してるのは好きだからです。

でも出したからといって、褒めてくれる人はいません。

もちろん同人仲間がいたり、固定のファンが付いてる人は別ですが、そうでない人は「本が出来た。私の大好きな○○の詰まった本ができた」という達成感とあわよくばこの気持ちに共感してくれる人がいたらいいな、という気持ちで作ってるんです。

そこにね、批判がきたら凹みます。

そりゃもう凹みまくりですよ、二度と作るもんか、とか思っちゃいますよ。

昔と比べて今は同人誌も買いやすいし作りやすくもなった、書き手に感想を送りやすくなった、そして批判の声も届きやすくなった、と思います。

便利になった分、やはり弊害?も出ています。

でも本を作る側も買う側もやっぱり最終的には自己責任なんです。責任が取れないなら作らなきゃいい。買わなきゃいい。

批判くらいで止めるなら最初から作るな、という人もいれば、好きにしたらいいじゃない、という人もいる。

この本が好きだという人もいれば嫌いだ、という人もいる。

あのサークル嫌いだから辞めてほしいだのいう人もいる。

他人の目を気にしだしたらきりがない、けど同人はさっき書いた通り共感を得られたときが(個人的には)一番テンションが上がるんです。だからどうしても他人の目が気になる!

この繰り返しですね。

それでいやになって辞めたけど帰ってくる人もいたり、そのままきっぱり辞めてしまったり。

普通に趣味として興味がなくなって辞める人だって大勢いるし。

 

でも最近楽しいはずの同人が楽しくないなーみたいなのを目にします。

昔と違ってSNSの普及で自分で見たくないものを完全に遮断する、というのが難しくなっているからではないかと思います。サイト時代は基本的にサイトに自分から入らなければ見ることがなかったですから(当時はそこそこロボット検索避けが推奨されていましたので。今でも有料鯖使ってる人はしてると思います。私はしてる)。

しかしSNSはそうじゃない。

自分では予想してなかったものが突然目に入ってくる。

でも、これは仕方ないと思うの。

だってそういうツールなんだもの。

これは使うなら覚悟しなきゃいけないことだと思います。

 

みんなが使ってるし、交流しやすいし、絵師さんたちの絵も気軽に見えるし、SNSはいいことが多いですけど、サイトを運営していたときとは思いもよらないようなことが多々おこります。

カップリング違いだの解釈違いだのは、個人の嗜好だからいいとして、個人的に気になるのはR18の取り扱い方。

それこそサイトのときは注意書きしてR18コンテンツになっていたものが拡散されてくる。あれはびっくりする。まず鍵もしないで、公共の場所にそういうものをあげる人に、そしてそれを平気で拡散する人に。

R18に関しては個人の嗜好ではないと思います。

コンビニでもビニール入ってたよね?買うときは年齢確認されるよね?

レンタルショップでもアダルトビデオは区分けしてあるよね?

 

成人している人として、そこは守りましょう?守るべきルールだよ。

BLや百合コンテンツの嗜好に関しては個人の好きにすればいいと思う。

キャラ愛ゆえにモブだのブスだの言ってる人も好きにすればいいと思う。

最終的に言った発言は自分に返ってくると思うし。

でも個人的にはモブもブスも褒め言葉じゃないと思ってます。どんなに愛情ゆえの発言だと本人が主張しようが、褒め言葉として受け取る人は少ないと思うから。「あなたのこと大好きなの、そのモブ顔最高!」と毎日言われて褒められてるうれしー!って思えるならいいけどね。

本人が主張するのはいい。でも他の人も言ってたけど、それを発言しているあなたをみて、周囲の人がどう思うかも勝手ですからね。

でもR18だけは守りましょうよ。

絵だけではなく、文字もそうだと思うよ。これはどこからがR18に当たるのかちょっとわからないけれど。

男性向けでは、R18見るのも自己責任という方が多いけど、それなら拡散されない工夫をして欲しい。拡散されるのがわかっていてR18コンテンツを上げるのはちょっとおかしいと思う。

 

 最終的にオタクの首を絞める行為だと思うけれど、あまりこういうことが拡散されると一般人の目にも付きやすくなるので、最終的にどうしたら一番いいのかはわからない。

あれかな、二次同人はやっぱりSNS止めたらいいんじゃないかな(暴論)。

 

SNSをやっていて、これまで目についた同人界隈(主に女性向け)のあれこれについて考えていることを書いてみました。

意見ではないです、吐出しです。

愚痴です。正解がないから愚痴なんです。

だって本当に何が正解なのかわからない。

二次創作しないのが一番平和な気がするけれど、結局これだけストレスためてもやもやして金を使ってそれでも辞められないんだから、やっぱり自己責任だし自分でうまいこと折り合いつけていくしかないんだと思う。

 

 

 

 

長期休みの主婦の苦悩と愚痴。

雑記

あけましておめでとうございます。

 

今年も月に1回くらい、まったりとブログを書いていきたいです。

正月休みも今日で終わり、明日から仕事でしんどいなーと思う人が多数であろう。

しかし長期休みでも微妙に休めない人がいる、それが主婦層である。

 

主婦、というか「家事を主に受け持つ人」かな。

 

長期休み、何がいやかというと食事つくりだ。

仕事のときは昼食はいらないし、朝も割りと適当だ。夜だって時間がなければそう凝ったものを作る必要もない。

しかし長期休みになるとそうもいかない。

毎日3食、体のことを考えて献立を考えて買い物に行き食事を作る。

相当労力が必要なことであるのに、なかなか理解してもらえない。

私は料理が大嫌いなので、そのほかの家事を全部請け負ってもいいから食事だけは作って欲しいと思っているくらいである(といっても我が家の9割の家事は私なのだが)。

 

そりゃお金をいくらでも使っていいなら楽だ。

あまった食材なんて気にせず、好きに作ればいいのだから。

しかし実際はそうではない。あまっている食材でできるだけお金を使わず、家族から文句の出ない食事を作らなくてはならない…

書いているだけで億劫になる。

 

しかーし、作らない人にはこれが全くと言っていいほど伝わらない。

「餅焼くだけでいいよ」

「ラーメンとかでいいじゃんw」

殺意が沸く。そうじゃないんだよ、そういうのもう考えるのすら最終的にはストレスになるんだよ!!!第一なんで私がすべてを考えねばならないのか!

 

とまあ、後半になるとストレスマックスでキレそうになる。

第一「○○でいいよ」なんて、なんだ?その上から目線?

あ?いいならてめーが作れよ

という言葉をぐっと飲み込むのである。

 

世の主婦はこういう思いをぐっと飲み込んで、夫(妻)や子供のために作っているのだ。

 

それをもう少しだけ汲み取って欲しいなと思う正月であった。

購入品

 

今週のお題「今年買って良かったモノ」

 

今年買ったもの。

いろいろある。

一番多いのは漫画とグッズ。

こればかりはオタクなのだ、仕方がない。

とりあえず面白かった漫画をご紹介。

 

31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる (ウィングス・コミックス)

31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる (ウィングス・コミックス)

 

 元々同人で有名な方だそうで(私は知らなかったが友人は高校時代から知ってた!と話してた)。

とにかく悩むポイントがオタクで腐女子だなーととても共感できる。楽しい。

ついでに腐女子になると~のほうも購入したが、あれは腐女子っていうか、同人活動死ぬ気でやりだすとこうなる、だと思う。笑

 

ペット契約 (ビーボーイデジタルコミックス)

ペット契約 (ビーボーイデジタルコミックス)

 

 完全にR18だろうってレベルのものなので、クリックするときはお気を付けください。

元々大好きな作家さんで、電子書籍で全部購入していたのですが、いつのまにか商業誌デビューされていた。フォロワーさんが紹介してて、初めてコミック出されると知ってあわてて予約しましたね。

応援したいならやはりコミックは買わねば。

描きおろしもあったし、個人的には大好きだけど、このレベルで出すならもうR18でいいじゃない…と思う。(電子版はR18でしたんで)

 

 

 久しぶりに靴を買いました。

しかも一目ぼれ。あしながおじさんとか、学生時代によく買ってたんですけどね。

年甲斐もなくと怒られそうですが、かわいかったんですもの。

ヒールがしっかりしてて歩きやすいのでおすすめです。

 

あと今年ではないけれど買ってよかったなーと思っているのはコーヒーミル。

時間のあるときにゆっくり豆をひいていれるコーヒーはとてもおいしいです。

ちょっとお高いぶんがぶ飲みもしないし、砂糖を山ほどいれることもなくなったのでいいと思う。

 

あとは某カードゲームとか、もうすぐ発売されるモンスターを狩るゲームだとか買う予定です。

体験版出てるようですが、時間がない!

宝くじ当てたいですねぇ。

 

個人情報

同人 雑記

SNSが普及し始め、小学生でも自分の情報を発信できるようになった昨今、個人情報の取り扱いでひやりとするものを目にするようになった。

 

私がインターネットに頻繁に触れるようになったのは大学生半ばなのだが、ある意味よかったと思っている。

はっきりいって受験時期にスマホなんて持っていたら勉強なんてしてない自信があるね!

 

学生時代は普通に(?)情報収集のためにネットを利用するくらいだった。

ちょっと進んだ子は自分でHPを作成して日記をちょこちょこ公開するようになっていた。ネットで知り合った人と遊んだり交際するようにもなった。

私はそこまで興味もなかったし、機械音痴でPCの動作がちょっとでも重くなれば「動作がおかしい」とクリックしまくってPCを固めるということを繰り返していたので(PCの授業では「復旧できないエラー」を多発させ、しまいにはPCにフロッピーを入れただけなのにメールソフトのアイコンが鉛筆になるというわけのわからないことをさせていた)学生時代は殆どインターネットに触れていない。

4年生になって卒論を書くためだけにPCを購入し、せっかくだからとネットも繋げてはみたが、そんなに頻繁に使用することもなかった。

私がネットを使うようになったのは偏にオタクになったからだ。

もともとゲーム・漫画は好きであったが、二次創作というものを知ってのめり込んだ。

いいタイミング?で彼氏と別れたこともあり、ペンタブレットとスキャナを購入、チャットを覚え、コミケという単語を覚えた。笑

自分で創作するからには公開場所が必要だ、とサイトを作るためにタグと格闘した。

そのためにほかのサイトも見て回った。

何をしてはいけないのか、当時はネットマナー的なサイトも多かったため読み漁った。

サイトを作って1年もすれば、所謂ネットでのまずいこと、同人(特に女性向け)で嫌われる行為、というのもなんとなくわかるようになった。

またありがたいことに、私は当時地方に住んでいたが、地方でオタクな友人ができた。

気軽に遊んで話せる友人でもあり、ネット歴の長いその子にはずいぶんと教えてもらえた。

そういう部分で、私はとても恵まれていたのだと思う。

それから10年ちかく経っているが、当時のジャンルの友人たちとは有り難いことに大半とつながっている。

 

しかし数年前から同人界隈ではサイトが消え、SNSが主流となった。

以前はメッセンジャーやスカイプ、もしくは個別チャットでしかできなかった、リアルタイムなやり取りが、SNSでできるようになった。

所謂同人大手、と言われるような雲の上みたいな人の日常を垣間見たりすることもできるし、その人と気軽にやりとりができるようになった。

楽しい反面、最近はひやひやする場面が多い。

 

所謂特殊性癖や特殊嗜好、エログロ死ネタが流れてくることも多く、雑食な私でも勘弁してくれと思うこともあるが、SNSを使っている以上、仕方のないことだろう。これは自分が我慢すべき部分である。

 

私がひやっとするのは、とにかく個人情報だ。

 

最近メディアでもコミケが取り上げられたり、二次創作に許可を出す公式がいたりしていることもあいまって、腐女子の人が自分の身バレを気にしないのだ。

 

これがどうにも理解できない。

身バレなんてしないと思っているのか、それとも身バレしたってどうってことないと思っているのか???

どちらなのかはわからないけれど、所謂二次創作、しかも同性愛の妄想を世に垂れ流しているのは、好きでやっていることだけれど、私は同じ趣味の人に見てもらいたいからやっているのであって、それはリアルに仕事を持っている自分と結び付けたいものではない。

 

顔写真をあげてみたり、リアルタイムでいるお店が特定できるような写真をあげてみたり。

なかには家族、特に子供の情報を頻繁にあげる人もいる。

鍵をつけてあげている人はいい。

鍵をつけずにあげている人はなんなんだ?

自分の情報だけならまだしも、子供とか家族の情報を上げている人。

しかも知っている人が読んだら確実に特定されるような内容の人。

自分が自分の知らないところで情報を漏らされている…それを不快だと感じないのか?

たとえば、知らないところで自分の話題が上がってて、あとからそれを知った時、少しでもいやな気持になったりしないか?

「私のいないところで私の話題をだすな」と1mmたりとも思わないか?

 

私は嫌だ。

 

私だってSNSには写真をあげることもあるし、知人や家族の話題を出すこともある。ただしそれは絶対に特定できないようにしているからだ。(それ以前に私はSNSは大体鍵をかけているけど)

お店の写真だって場所が特定できるような店(観光地で普段いかないならまだいいと思うけど)で、普段から頻繁に利用しているような場所の写真をよくあげることができるな!?!?

togetter.com

omocoro.jp

このあたりの記事を一度読んで欲しい。

特に元ストーカーのほう。

自分が楽しむために、悪意あることをする人がいるよ。悲しいけれど。

あなたは可愛いと思って子供のことを発信しているのだろう。

面白いから家族のことを発信しているのだろう。

それはかまわないけれど、それがいち個人と結びついたとき、どんな悪意に晒されるかなんてわからないよ?

「あそこのお母さん、同人誌なんて作ってるんだってー、エロいのも書いてたよ、いやね、うちの子もそんな目でみてるのかしら」

こんなこと言われる可能性だってあるよ?

そういう可能性を考えたうえで、実はフェイク入れてます!だったらいいんだけどね。

 

サイトからやってる人は割とこのあたりには過敏だと思う。

特に昔は奥付に住所載せてたりもするから、とにかく変な人に絡まれないように、一般の人の目には触れさせない、万が一知人にばれたらやばい!というのがみんなの共通ルールだったんじゃないかと思うから。

 

でも最初からSNSしか知らない人。

SNSなんて全国どころか世界中に開いているというのに、まるで閉じた世界のように振る舞っている。

あなたからみえる場所はそこだけかもですけど、見えてますよ?

世界中から見えてますよ?

 

SNSで発信するということはそういうことだ。

時々周囲をみて自分のほうがおかしいのか、と思う。

だんだん自分の言動も緩くなる。

「あの人がやってるし、大丈夫みたいだから大丈夫」

大丈夫な場合が9割だろう、でも1割はわからない。

自分の戒め用にもまとめてみた。