楽して生きたい

既婚腐女子の日々徒然

固定とリバのお話

悲しいかな、絶対に分かり合えないこの関係。

固定とリバ。

この単語がこれで理解できない人には意味不明な記事ですので回れ右でお願いします。

 

私は所謂雑食者です。

リバも大好き、エログロどんとこい!な人間ですが、二次のジャンルによっては見れないものもあります。

でも見れないといっても死ぬほどダメージくらうほどでもないし、ああ、嫌なもの見ちゃったなーくらいでスルーできるんですけど、できないほどダメージを食らう方も多いです。

 

私はカプ地雷よりも、圧倒的にキャラ解釈の違いによる地雷のほうが多いので、正直自分でも読むまでそれが地雷に相当するのかわかりませんw

なので基本読む。もちろん、作品説明の段階でブラウザバックするものもあります。

まあ、そんな生き方なので、あまり生きづらさというのは感じませんが、所謂ばりばりの固定の方は大変です。

最近はミュートブロックという機能を駆使して、自衛をされている方が多いです、ありがたい。しかし、先日久しぶりにSNS上でこの騒動を見ました。

 

 

 

この記事を読んだ感想はこちらのこれが一番近いです。

 

 イベントって目的があるわけじゃないですか。

カプオンリーなんかは特に。

そのカプが見たい人が集まる場所に、それ以外のものをデーンっと出すのはちょっと違うと私も思います。

もちろん規約違反でないかぎり、頒布するなってことはだれもいいません。

でも「机下にあるので、欲しい方はお声をおかけください」この一文で済む話なのです。

 

何故なら固定と呼ばれる方は、他カプやリバの絵を見るのすら嫌なのです。

ネットの世界ならミュートブロックで自衛できても、イベントではそうもいきません。もちろんジャンルオンリーに出てくる方は、それ覚悟で来ています。

でもカプオンリーは、違いますよね?

カプオンリーはそのカプがメイン、というのが大前提です。

同じ受カプ本だと並べている人がいるかもしれないけれど、基本はそのカプがメインである、これはサークル者も一般者もみんな同じだと思います。

 

そこにあらかじめ別カプ本になるかも、リバになるかも、といって参加をするのは目的が違わないか?と私は思います。

 

地雷があるなら自衛しろ。

 

これはよく言われることなのですが、自衛しろと言うならば自衛手段を残すべきです。

 

みてて、正直気の毒になりました。

私にはこういう辛さというのはわからないけれど、そりゃ「どーしろって言うんだ!」って怒る方がでてきても当たり前ですよ。

 

 

今回の発端になった騒動もジャンルがわかったので、覗いてみたけれど正直片方の言い分がわけわかめ過ぎて、あほかって気持ちにはなりました。

絡まれた方は気の毒としか言えないわ。

誕生日

先日誕生日だったんですけどね、まさかの推し俳優からのじきじきコメントメッセージが届くなんて思わなくてですね。

割とびびりました。笑

 

いやめっちゃうれしかったんだけど。

数年前、たまたま彼のイベント当日が誕生日と被ってそのときも直接おめでとうを言ってもらえたけど、やっぱいくつになってもうれしいもんですねー。

ただ有料会員ではあるけれど、舞台にいけてないから申し訳ない気持ちがいっぱい。

ごめん、ごめんね、今二次がまた忙しくて…

 

私が舞台から離れる一番の理由が二次萌えしてるかどうかなんですけど(圧倒的に時間が足りなくなるから)こういう誕生日のイベントとかあると、やはり生で声をかけてもらえるというのは、いいものだなと感激したり。

ああ舞台に行きたい。

舞台に行ってがんがん金使って二次もやって本出しまくるだけの財力と金が欲しい。

 

10億円当たらないかなあ。

役者関係の色恋沙汰に関して思ったこと

気が付けばクリスマスも終わり今年が終わります…

といってもオタクの私には最後の冬コミというでっかいイベントが待っておりますが。笑

 

 

さて、先日ちょっと色々と思うことがあったので、まとめて考えてみようと思います。

忍ミュに嵌って役者を追いかけてみたり、舞台を追いかけてみたり、飽きて休んでみたりとしていたら気が付くと5年ちかく経ってました。

推し俳優も気が付けば三十路に!すげえ!

 

まあそこそこ年月がたてば色んなものを目にしますね。

というわけで本日のお題は「2.5次元舞台役者の色恋沙汰について」です。

落ち着いてね、ここのポイントは2.5次元舞台役者です。正確には2.5次元舞台に出ている間の役者さんですね。

ここでもちょっと触れたんですが、友達と話してたりして色々と考えてしまいました。

rakusiteikitai.hatenablog.com

 

まず、前に記事でも言った通り、基本はね役者さんだって人間なんだから全然問題ないと思う。

誰だって人間だもの、私生活があるのはわかっている。そんなのは当たり前だ。

 

ただね、2.5次元舞台公演中に発覚されるのはマジ勘弁して欲しいと思う。

原作のファンとして観に行っているとこれほど萎える出来事はない。

舞台そのものに対して「えー!」と思ってしまう。

 

思う方がおかしい、って意見があるのもわかります。気にならない人はならないし、これはもうお互い分かり合えない感情ですので、気にならない人は気にせずそのまま見続けてくれればいいです。

私も嫌だー!!とか不愉快な感情は持つけれど、それで役者を叩いて周囲にまき散らすような真似はしませんよ、そっと離れることはあるかもだけど。

 

個人的には応援してあげたいと思う。ちゃんとパートナー作って私生活安定してればいなって思う。

でもキャラ演技中はそれ見せるの止めてほしい、ただそれだけなの。

別に恋愛するなとか言ってるわけじゃないの。

そのキャラになってる間は勘弁して欲しい、それだけ!

 

なぜなら役者おっかけでない場合、結局私が耳にする場合は、お目当ての2.5次元舞台中だからだ。

言葉がわかりにくいかもしれないけれど、要するに舞台だけ観に来ているただの観客にまでその色恋沙汰が届く場合、9割公演中の発覚だからだ。

テニミュみたいな長期公演もあるけどさあ、たいてい1週間から長くて3週間だよね?

お休みの日に家で会うとかじゃダメなの?

公演期間って、追っかけファンが出待ちしてたりするよね(したらダメだけど)?

公演期間中は役者がどこに現れるかってわかりやすいから、追っかけしちゃう人が絶対いるじゃん?移動時間とかもある程度読めちゃったりするじゃん?

なんでそんな危ない期間にわざわざ彼女彼氏と外で会うんだ???というのが割と素朴な疑問です。

別にばれていいんだよって言うならいいよ。それで離れるファンなんてイラネ!っていう考えならそれはそれで、その考えでもいいってファンが付くだろうし。

ただ外から見てると、明らかに彼女彼氏バレしてそれがプラスに働くことってないよね?

ばれたときに被るリスクをあまりに軽視しすぎじゃない?と思ってしまうんだな。

 

こちらの理想を押しつけてはいけない、というのは重々承知しているけれど、2.5次元舞台の間くらいは夢を見させてほしい。

だってその夢を見に、私は舞台に通っているんだもの。

だからその夢を壊された人は怒る。

いい演技だ、いいシナリオだ、いい音楽だ、褒めるところはいっぱいあって、どんなに他の人が褒め称えていても、自分の夢を壊されたら怒るよ。

 

もちろんあくまで私の考えだけど、私が2.5次元舞台に求めているのはそこかな。

「キャラがいればいいのか!自分を観てもらえないのか!」と憤る役者さんもいるだろう。でもそう思うなら2.5次元舞台は辞めた方がいいって思う。

実際そういう発言して総スカンくらった人がいるって話も耳にしますし。

 

役者からすればオリジナルの舞台も2.5次元舞台も同じ仕事なんだと思う。

 

でも舞台は非日常だ。

その夢を壊さないでほしい、それだけなんだ。

 

 

 

おっちょこちょいとかうっかりはどうすれば治せるのか

私は自他ともに認めるおっちょこちょいである。

自分でもわかっているので、できる限り努力はしているのだが、なかなか治らない。

 

一番それを近くで見ている夫曰く

「おっちょこちょいの人は思い込みが激しい」

 

なるほど!と思った。確かにそうだ。

私がなにかやらかすとき、私の脳内では間違った方向に「決定」された事項があるのだ。

決定しているし、私の脳内ではそれが当たり前であり疑う余地のない事柄なので、それを考え直すという思考にまずいかないのだ…

 

これ どうすれば いいの?

 

おい!違うぞ!と一言言われたら「あ!!!ごめん!」となるのである。

しかしこれ何度もやられたほうはたまらないというのもわかっている。

仕事では「彼女は一生懸命やっている、でも信頼度は低い」という評価になる。

当然だ…

 

だからできる限りチャック項目を増やしたり、チェックする習慣を付けているのだが、なにかしらやらかすときは、このチェックをする、気を付ける、という事柄そのものが脳内から飛んでいるのである。

 

どうすればいいのだ

というか、世の中のおっちょこちょいじゃない人というのはそんなに常に自分の行動に疑いをもっているのか?

 

謎は深まるばかりである…

炎上舞台

自分で情報収集してなかったので、知らなかったけど炎上舞台などと言われてたんですねえ…

なんでと思ったけど…これは…炎上するっていうか…

 

流石にSNSに流すのはまずいので吐出し。

 

オリジナル舞台と脚本家を追いかけてる友人いわく

「別に彼女彼氏いてもよくない?」

 

いや、私もね、これは正直別にいいと思ってる。

役者だって人間だしね、そりゃプライベートがあるんだから当たり前だよ、可愛いしかっこいいんだから。

 

ただねえ、2.5次元舞台中に知りたくなかったって気持ちもめっちゃわかる。

だってそのキャラ好きで観にいってることが多いんだもん。そのキャラを追いかけて行った舞台で役者のプライベートの恋愛が見え隠れしたら、そりゃあ微妙な気持ちになるよ。

しかも相手も同じ舞台上にいれば、そりゃー考えたくなくても頭をよぎるよね、できれば思い出したくないよね。

舞台に集中してても、相手が目に入るんだもん…

そのキャラのことじゃない、でも舞台ではそのキャラでしょ?コメントでもそうやって意識して演じてるよね、それならやっぱり徹底しておこう?とは思う。

ただ今回のは本人たちがばらしたものじゃなかったんで。

私はどっちかっていうとそっちがショックだった。

どっから漏れたのか知らないけど、明らかに知人とか内部の人からッぽいので…そういう情報を漏らす人がいるっていうのがショックだなあ。

一番ショックだったのは本人たちだろうけど。

 

私が龍丸くんに好感もってる理由の一つに、2.5次元の舞台中、キャラの発言と自分の発言の区別をしっかりしてるところがあるだよね。

最初見たときびっくりしたもんね、こんなに中身違うのかって。

それくらいSNSでもキャラを立たせて自分と違うって見せてくれるところがすごく好きなんだよね。

あとは高所恐怖症とか体調悪かったとか、そういうのあっても、舞台の上ではそんなこと感じさせずになりきってくれるところ。本当にすごいと思う。

 

まあ、だからこそ、今回の炎上みてさみしい気持ちになった。

やっぱりその作品好きで、そのキャラが好きでその舞台に行ったわけだし。

 

そのちょっと前にもね、別の役者さんがちょっとやらかしててSNSで回ってきてた。

そのときにそれについてツイートしてる方ので印象深かったのが

「炎上するならせめて個人名で叩かれるくらいになってからにしろ」

ってやつ。

なんかねえ、厳しいけどホントこれ現実なんだよなあ。

テレビなんかで報道されるような芸能人って、個人名だよね。

でも2.5次元舞台でやらかした人ってたいてい ○○の舞台の○○役 ってキャラ名が先にきて、名前はその次なんだよね。

結局叩かれるのは ○○ って舞台になるんだよ。

もちろん個人にもくるだろうし、まず叩く人間がおかしいっていうのもあるだろう。それはわかる。

でもね、現実こうだよ。その自覚はして欲しい。

カノバレの奴は気の毒としか言えないんだけどね。あれまったく本人悪くないしな。ばらしたヤツが悪いし。

地方公演デートじゃないとか色々みたけど、行った先の自由時間どうするかなんて本人の勝手だし、遊んでる人なんて他にもいっぱいいるし。

でもキャラが彼女連れて行ってたって思うと嫌な気持ちになるのは共感はするんだけどさ。

 

しかし気持ちとして萎えたってのもある。

元々今回脚本演出どーしても受け付けなかったから、次はやっぱ観に行かないと思うなあ。

ちょっとした愚痴でした。

 

 

 

まあ、そんなわけでSNSみてると危なっかしい俳優さんも多いんだよね。

最近チェックしてる子も個人情報垂れ流しになってないか見ててはらはらするんだけど、ああいうのって事務所チェック入らないのかな。

忍ミュは前にあったから厳しくなってるのかなって思ってたんだけど。

その点で現推しの3人はめっちゃ出す情報厳選してるのわかるからみてて安心する。もっと更新欲しいなーっていうのもなくはないけど、トラブルの元だからあれくらいでいいのかも…と思いつつ発くんもっとくれ!

ハイステ観てきました!

さてようやく観てきましたよ。

www.engeki-haikyu.com

アイコンが梟でお察しください、私の推しは梟谷です。

 

まあそんなこんなでハイステ観てまいりました。

以前に伊達工出てるのを友人の好意で最前列で観たことあるんですが、それ以来ですね。

友人たちからは「なんで通ってないの?」

と不思議がられますが 金がねーんだよ と返してます。

今回もね、めっちゃ通ってみたい気持ちと、うっかり俳優嵌りしたらと怖くて観たくない気持ちとあってですね…

なので今回は梟谷の面子のSNSも全然自分からはみてないし、基本的に情報カットしてました。

 

そんなわけで初めて行きました、TOKYO DOME CITY HALL

Gロッソに行ってるから何度も水道橋きてるけど、実はこっち初めてだったんですよね。友人たちから尻が死ぬぞと脅されていたので、厚手のストール持って行って敷物にしてまいりました。

 

とりあえず舞台感想。良かったとこから。

ハイパープロジェクション演劇とありまして、映像と音楽の演出がとても面白いです。前に観たやつもそうでしたが、今回も舞台上に傾斜を付けていて、それを使っての演出も面白いですね。迫力もある!あと音楽めちゃくちゃかっこいい!!

今回は舞台が広いこともあって、結構な人数を舞台上で動かしてましたが、わちゃわちゃしてるのもかわいかったです。

個人的に谷地さんの演技がよかったー!

元の原作演出があれは舞台映えするっていうのもあって、観ててかわいいし笑えるし、とてもよかった。

梟谷は踊りがめちゃくちゃ可愛かった!!あれはいいな!!

ダンス楽しそう~!

 

とまあ、全体的には可愛かったし、推しキャラも可愛かったし、って感じです。

 

 

んで、まあ、ちょっといろいろ気になった点があるんだけど、割とSNSでは好評すぎて吐き出せないのでこっちで吐出し。

 

舞台批判含むので読みたくない人は読まないでね。

 

演出!!!!!

映像使うのわかってるだろ、それが売りだろ!!なんであんなに端なの。

センターの座席じゃないと、あれほぼ片方は見えないぞ!もう少しパネルの配置どうにかならなかったの!?

 

あと舞台ごちゃごちゃさせすぎ。忍ミュで慣れてる私ですら思うレベルで人上に上げすぎ、休ませてあげてよ。

メインシナリオが前で演技してるときの後ろ!もう少し照明落とすなりどうにかしてくれ!せっかくの話がノイズ多すぎて入ってこないわ。特に最後のバーベキュー。

そりゃね、あそこは見せ場だよ。色んなキャラをキャッキャさせてファンを喜ばせるところだよ?それなら月島たちは別シーンにしてくれよ!

せっかくいいシーンやってるのに後ろが目立ちすぎだよ、メインどこだよ!

 

あとね、演出かっこいいよ、ダンスとかジャンプとかかっこいいよ。

でも あれ 危なくない!?

あのね、木兎さんが背中に足乗せて飛ぶシーンあるよね?

かっこいいよ、観たときすげーってなったよ、でも終わって考えるとあれ後ろにマットあるわけでもセーフティいるわけでもないよね?(居たならいいけど見えなかった)

あの高さで尻もちついたらどうすんの?骨折ものだと思うんだけど!?

傾斜を使った演出観てて楽しいし迫力もあるけど、あれ俳優さんに相当負担かかってない?体痛めない???

前観たときはまだ舞台狭かったからそこまで思わなかったけど、今回は広いよね?後ろからみてあれだけ傾斜に見えるって、演者からしたら相当な傾斜だと思うんだけど????

なんか俳優さんが体痛めたとかってのも聞いてしまったし。

今回明らかにキャラ解釈違うだろってのもあって。

大絶賛はできないわ。

 

キャラ解釈はまあいいんだよ、舞台だし、クールとかぼそっとしゃべるキャラを目だたせるって難しいと思うし。

 

でもやっぱり安全面は考えてほしい。

それとも見てるこっちが気にしすぎなのか?

いや、でも、忍ミュもだいたい落ちるシーンとか飛び降りるシーンはめっちゃ配慮してあるし、セット裏に落としてセーフティ待ってるようにしてあるし…

 

使い捨てみたいになって欲しくないよ。若い役者さん多いからこそ、今後のためにも体は大事にしてあげてほしいわ。

 

もうすぐ終わりだし、とにかく大きな怪我なくやり切ってほしいです。

 

ちょっとした愚痴感想になってしまった。

でもやっぱ今回は確実に脚本演出が合わなかったんだと思う。

BANANA FISH アニメ化

 

bananafish.tv

アニメ化だそうですよ、奥様…

 

ちょっと前に重大発表の文字を見てからずっとフォロワーさんとどきどきしてたんですが、まあ、やはりこれか…という気分ですね。

吉田先生関連で重大発表ってなればもうBANANA FISHしかないのはわかってましたし。アニメ化か実写化のどちらかであろうと…

アニメかあ…

怖いよおお…

 

はるか昔の作品ゆえネタバレします。

読んだことない人はご注意ください。

 

私はアニメの監督とかそういうのはあまり詳しくないので、スタッフに関してはどうこういうつもりはないんですが…

 

あれ 内容 大丈夫 じゃなくない???

 

昨日アニメ化の文字みてから私の周り(同世代)は大騒ぎでしたよ。

面白いよ、最高に好きな作品だし、一生持ち歩こうと誓って全巻持ち歩いてる漫画ですけど

児童ポルノ 未成年同士の殺し合い 男女ともにレイプ描写 猟奇的な殺し表現

ですよ!!!!今このご時世にやって大丈夫なの!?!?

かといってほっこり恋愛ものみたいなまとめ方したら炎上ものですよ!!!

 

あれをBL漫画としてえがかれたら死んでしまう。

私のなかで原作至上すぎて二次創作を受け付けない作品上位なんですが、解釈違いの創作流れてくるようになったらホント死ぬしかないんですけど。

 

単純にアニメ化だ、昔の作品がアニメ化されるなんてすごいなーと喜びたい気持ちもあるんだけど…好きすぎて完全に拗らせたファンになってるので怖さしかない。

いざ始まったらてのひらクルーして喜べる作品になってるといいなあ。

でも怖くて見れないきもするなあ…

 

あまりの衝撃に吐出しでした。